シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2006年06月19日

平凡パンチ・創刊号(昭和39年)

1964年5月11日付け発行された。(昭和39年)42年前の出来事から。
「平凡パンチ」創刊号が、物置の段ボール2個から100号までが纏まって、出てきました。その後も調べないと何号までか不明です。中味を開くと、当時の世相が、まるで昨日ごとです。

東海道新幹線が10月の開通に向け、そして秋の「東京オリンピック」と、日本国中が戦後のどん底から這い出す、大きな節目の年でもあります。
40年ぶりに日の目に見た「平凡パンチ」創刊号は、全体は多くの男の回し読みで、ボロボロでしたが、ダンボールの中で生きていました。

表紙は、大橋歩のイラスト、4人のオトコがなにやら立ち話と、1人は当時メジラシイスポーツカーに乗り、車のドア「 THE MAGAZINE FOR MEN」当時の物価は忘れたけど、創刊号 ¥50.−
http://www.iog.co.jp/book/punch.html





目次 グラビア「女・加賀まりこ」■ ワシントン広場の若者たち ■ハロー・レディス ■社員と社長
トップ記事 特集 鈴鹿グランプリ・レース・・・・国産車と外車の対決
特集 自由化で激増した無銭旅行の若者たち
珍説・長島の花嫁は幸福じゃ―五味康祐
三大連載小説・悪い星の下でも―今東光・・・・夜の交差点―戸川昌子・・・・死人狩り―笹沢佐保
今週の座談会―「デートにセックスはふくまれる?」―おんなの研究・司会―吉行淳之介
ページ134くらい、

当時の表現すれすれの文言など、やはり隠さなきゃならない表現に苦労のあとが見える。
創刊記念クイズなどには、長島茂雄の写真に「いすゞ・べレット」が1台あたるなど。
これから中味の確認。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当時の 世相 http://www.jti.co.jp/Culture/museum/tokubetu/eventJan96/1964.html




posted by kanno at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 草創期の「平凡パンチ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。