シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2010年12月20日

現代棟梁大文語録 八

20世紀に生きた大工棟梁、田中文男師が残したことばで印象ある部分を残す。


・・・・・・『やっちゃいけないことをいくつしっているか』H・・・・・・・ 


「人に迷惑かけるな」
「人に笑われるな」「人にやってもらいたくないことは死んでもやるな。やってもらいたいことだけやれ」

これがやっちゃいけないことのイロハ。
「慣れて身に付ける」「教えてもらって覚える」の二つがある程度身に付くこと、職人として世に出られるのです。 


 
・・・・『慣れて身に付ける、教えてもらって覚える、習って高めるI・・・
 


大工の技術取得法は、大きく三つに分けることができます。

「慣れて身に付ける」「教えてもらって覚える」「習って高める」です。 
「慣れて身に付ける」は技術習得が基本です。

いろいろな道具を自分の手足として使いこなすための修練なんです。

 職人は道具を自分の手足の一部にして物を作っていくから、自分の体に合わせた道具の作り方から覚えていかなくてはならない。

これは慣れですよね。
これを怠ると一生ついてまります。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加してます!
出来ればポンとと応援お願いします!ポンと

  にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
  にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ    
  
にほんブログ村

19日の訪問者 (PC内186件)訪問者各位ありがとうございます。

ではまた次回・・・・・・・・よろしくお願いします。


posted by kanno at 07:58| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 伝統構法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。