シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2010年11月15日

現代棟梁大文語録 四

20世紀に生きた大工棟梁、田中文男師が残したことば

印象ある部分を残す。


「嫌だとおもったら別れたほうがいい。それも自己防衛だB


悪くなったからからって、みんなが助けてくれると思っちゃいけない。

悪くならないようにやっていくしかないでしょう。

仕事だって気分で左右されっから、人を嫌だと思ったら、まず別れた方

がいいね。
去るものを追わず。それも自己防衛ひとつなんだよ。

他人様に迷惑かけずに、毎日過ごせるだけの手間賃を払えばいい、

会社の売り上げを増やして、利益をできるだけ上げようという気持ちが

無いね。

みんなが望む生活程度が一番かなんて、そんなこと言い切ることは

できないから、俺のところで働いている人たちでも、他所で働いたほう

がその人にとって幸福と考えられる場合には、そうしてもらうんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大きな人寄せ(APEC)もおわり、この後どんな始末をするのか、

ぶつけた罪人は風船のように飛ばし逃げられない身内は「断罪」に

するのか。また世界からトップの判断能力が見られるね。

「刀かナイフ」かで切る。
優秀な頭脳集団の判断が、楽しみだね。

次の総選挙の判断材料になるね。

今回の会議、「蚊」が飛ぶように扱われ、相手の目の前に行って

両手が、かしわ手にされ、潰され、下にポロリと落ちて惨めだね。

飛ばなきゃ良いのに格好つけて飛ぶから無残だ。・・・・・・・

廊下の立ち話程怒だって。

前のブログの通り
『大山鳴動してネズミ一匹』とは国の最高機関の

やることは違うと評価されたいね。


ランキングに参加してます!
出来ればポンと↓と応援お願いします!ポンと↓

  にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
  にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ    
  にほんブログ村


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の訪問者 (
PC内 198  件) 訪問者各位ありがとうございます。

ではまた次回・・・・・・・・よろしくお願いします。

 
posted by kanno at 06:38| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 伝統構法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。