シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2010年05月23日

「ツツジ」咲き過去この先「大津波・大地震」が何度も

今朝は5時から市内海岸全域「津波避難訓練」避難場所へと市民が
避難した。

520-1.jpg 5月20日時点「つぼみ」

異変続きです。・・・・・・・・・・・桜が今
桜前線 ようやく稚内に到達 観測史上最長の73日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100522-00000029-maip-soci

我が家の「ツツジ」ようやく咲く。晩いです。(田植目安のツツジ)

523-1.jpg 今朝のツツジ

523-2.jpg ようやく咲いた

523-3.jpg 花芽が出る時の寒さで色もさえない。


明日24日は50年前の「悪夢」、昭和35年早朝、地球の裏側
「南米チリ国」に史上最大の地震が発生、24時間掛けて「太平洋」
一跨いで日本沿岸を襲い、大きな津波被害をもたらしたのです。

大船渡線は「陸前高田駅〜終点盛駅間」レール路盤が大きく被害、
長期に渉り「不通」となった。
http://www.bo-sai.co.jp/chirijisintunami.html

2008.11.11東海新報記事
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/index_main.cgi?mode=kiji_zoom&cd=nws4085

2008.6.13東海新報記事
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/index_main.cgi?mode=kiji_zoom&cd=nws3654

2003年5月26日 三陸南地震――――動画
http://www.youtube.com/watch?v=cSt_C0ki8K8

我、50年前大工道入門、最初つくたものは「チリから大津波」で亡くなった「人がこの世から行く時の棲小屋」の箱をつくった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

50年前の出来事

1960.05.22 チリ南部 マグニチュード9.5
チリ地震
死不2,200〜5,700(1万?)、広域地殻変動、
大津波(最大24m)、世界史上最大の超巨大地震。
日本に大規模遠地津波(6m)、死不140以上。
活動断層規模800×200km。 だそうです


参考文献

チリ地震(ちりじしん)は 1960年5月22日午後7時19分(日本時間同年5月23日午前4時11分)、チリの太平洋沖を震源として発生した地震。日本を含め環太平洋全域に津波が襲来した。 マグニチュードは8.5(モーメントマグニチュード9.5)と、有史以来観測された中で最大規模の地震である。

まず前震がマグニチュード7.5で始まり、マグニチュード7クラスの地震が5〜6回続いた後に本震がマグニチュード8クラスで発生した。また余震もマグニチュード7クラスであったために、首都サンティアゴ始め、全土が壊滅状態になった。

地震による直接的な犠牲者は1743名。負傷者は667名。また、アタカマ海溝が盛り上がり、海岸沿いの山脈が2.7メートル沈み込むという大規模な地殻変動も確認された。

また有感地震が約1000キロメートルにわたって観測された。

日本では地震による津波の被害が大きかった。 地震発生から
24時間後に最大で6メートルの津波が三陸海岸沿岸を中心に襲来し、
142名が亡くなった。

被害が大きかった岩手県大船渡市では津波により53名が
亡くなった。一方で度重なる津波被害を受けた田老町(現在の宮古市)では高さ10メートルの巨大防潮堤が功を奏して
人的被害は皆無であった。

地球の裏側から突然やってきた津波(遠隔地津波)に対する
認識が甘かった事が指摘され、以後、気象庁は海外で発生した
海洋型巨大地震に対しても、たとえばハワイの太平洋津波警報センター
と連携を取るなどして津波警報・注意報を出すようになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まだ寒い日が続くのか?

posted by kanno at 07:50| 岩手 ☁| Comment(1) | 節・節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://homepage2.nifty.com/GmaGDW/grw/wdr/wdr005.htm
ブックマーク推奨です!
チリ地震の詳細が更新されています(不定期更新)。
Posted by nostalgy at 2010年05月24日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。