シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2010年02月14日

最果ての地にも「光」が

0213-0.jpg

1月18日NTTから「光」通信配線の連絡電話。
1月中の契約なら工事費が「無料」だと、昨年秋に、はがき
アンケートに答えたがその後・・・・・・・音なしがようやくです。

0213-1.jpg

3月1日開通するとの事、13日雪が残る道路沿いに配線する
方々4人がきました。配線ケーブルを引きながらその後を
高所作業車が続き、庭先の椿の枝を交わし電力柱に平行に
配線していったが、立つ話で聞いたところ山形から出張とのこと

0213-2.jpg

NTT中継所から近い町内約1000世帯の半分は3年前に
完了していたので、残り約500世帯が今回工事、
現在ADSLの速度も距離が長いため頑張って1.4Mbps全然遅い。

0213-3.jpg


来月からはその遅いのも解消されるのは嬉しいことです。
動画やスカイプ映像も途切れもなく通信されるのは何よりです。
posted by kanno at 08:35| 岩手 ☁| Comment(1) | ■ 未来が見えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
気仙沼に住んで、まさかオサベにも光が来てるとは思っても見ませんでした。たまたま先月の末に実家に遊びに来てたら、NTTの人が・・・。
今月末まで申し込みなら無料といわれましたが、私が引っ越してからは誰もネットやる人もいないので、ほったらかしにしていました。当然加入もせず。それ以上に、最近、NTTの子会社や関連会社を名乗る電話も多くて、家族も困ってたみたいでした。
多分、おいおいADSLサービスは廃止してみんな光に移行させたいんでしょうね。ちなみに、実家でのADSLのスピードは1M程度でしたが、HPを閲覧する程度でしたので、不便は感じませんでした。
Posted by リアスの汽笛 at 2010年02月14日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。