シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2006年03月10日

続・1 村上大工の仕事・・・・・新潟

村上大工の続き

新潟県北部の町、村上市
人口 31,755人
世帯数 10,767世帯

全国にはこのような町形態が多く存在しておりますが

村上市のキャツフレーズは
「恵まれた自然と歴史が生み出した伝統・文化を誇る観光文化都市」

建物だけではなく、「歴史文化」をきっちり捉えた町という印象が強い
ときの殿様が、戦火の中城を焼いても、市中の民家町や残せと
いわれたのが庶民に行き渡っているのが、話を聞くと伝わってきます。

写真
国重要文化財 若林家住宅





町のいたるところに古い建物があり

他所から見学に行っても、色々な案内があり
また大事に保存もなされています。





クランク通りに2面が面しての大正ロマンが漂う町って
ほっとします。

町名もものつくりの町らしく、大工町、鍛治町など
色々町名が大事にされており、

町並保存団体が多く、市民の意気込みが伝わってきます。




クランクを曲がると正面が出てきました。

見学のときは聞かなかったのですが、保存される?
のではなかったのでは記憶。中は見ることは出来ませんでした。




「吉源」の玄関外にあった??

下駄箱木目がきれいで撮りりました。

上の天井板などもこだわり細工がしてありました。

ではまた・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町屋再生プロジェクト
http://www.mmsp.info/

ぶらっとむらかみ
http://www.tabi-murakami.com/

村上古民家倶楽部
http://www.murakami21.com/kominka/

村上市概要
http://www.city.murakami.niigata.jp/somu/gaiyou/




posted by kanno at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 木造建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。