シンタックホーム 菅野照夫
   にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

2006年03月09日

続 ・ 村上大工の仕事・・・・・新潟

昨日に続きます。

村上大工は社寺,民家,町屋と幅広い
造形美の凄さに感服します。

市中にある善隆寺の紅梁の彫刻
軒先垂木の華麗なる美

雪国のため大きく軒を出せないのを
べつな形に見せた心が良いねぇ。




脇からの写真
雪国でなければ
モット軒を出せたのになぁと思う。

昨日の浄念寺は国の重要文化財でした。




大事なことを忘れてました。

皇太子妃雅子さんの祖母が村上の藩士の出です。





古民家の見学の
壁に掲示されてました。





前の「吉源」の建具

竹を結んだ、アップ写真です。

地場にある材料を旨く使いこなして点は
素晴らしい

日本海側の竹の北限地でもある。

物流の港が栄たのも、千石船と交易が
色々な文化を育んだものであり

城下町としては奥深いものを持っている町である。

村上市観光協会HP

まだまだありで、後日




posted by kanno at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 木造建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。